スポンサーサイト

--, --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

Kade:共同研究の名称が決まらない

Wed, 05/11/2014

首都アクラからトロトロで2時間半、更にタクシーで1時間半北西の行くとガーナ大学農学部のリサーチセンターがあります。敷地の周りはパームオイルを作る為の広大なパームツリー畑に囲まれています。



このリサーチセンターの中には、柑橘類やカカオ、ゴムの木、稲、イチゴ等多種多様な野菜・果実が育てられており、センター内を回るだけでワクワクします(^^)


カカオは収穫が終わり、バナナの葉を被せて発酵させているタイミングでした。ここでは、センター内の人達が食べる野菜と、一部外販用の野菜も作っています。


今年7月に異なる条件下での育成状況をリサーチすべく、根茎を植え、データを取ってもらっていました。一例として、カカオ畑でも日陰になる部分と日向での育成状況を比較して見ると、日陰のParadise seedは青々とし、新しい芽も出てきていました。



一方で、日向の方は葉が黄色くなり、乾燥して丸まっていました。Paradise seedには日陰と適度な湿度が必要な事がわかりますね。



農地を歩きながら、この共同研究の名称をどうしましょうかと打合せしていると、「あ~、良いタイトル浮かばない…」と教授。色々入れたい単語が多すぎて長くなってしまった為、一晩考えさせてと名称は追って連絡をもらう事になりました。まずはプロジェクトが無事に進んでいたことに良し、ということにしたいと思います。





スポンサーサイト
03:11  |  GOPプロジェクト  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://sharetrade.blog.fc2.com/tb.php/100-daceb544

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。