スポンサーサイト

--, --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

パラバソース

Mon, 10/06/2013

パラバソースの作り方。

今日は日曜日。
ステイ先のGiftyは共働きなので、週末にまとめてごはんを作る。

昨日友人の結婚式に少し遠出し、帰りに食用バナナプランテーンだの、ヤムいもだの、ココヤムの葉だの、アボカドだの、たくさんに農産物を買ってきた。アクラは高くてプランテーンなんか買えないわ!とのこと。


なので今日はココヤムの葉コントンムリを使ったパラバソースを作っている。
シェアトレード竹井さんの好物。ガーナの外食では唯一こんなにたくさんの葉っぱを食べられるのではないだろうか。



DSC_0486.jpg 


 






材料

コントンムリ(ヤムいもの葉)なければほうれん草で、とのこと。
玉ねぎ
トマト(日本で作るなら味が薄いので水煮缶でもいいかも)
生唐辛子
アグシ(瓜の粉。日本で代用品はないと思われる。あえて言えばたまご)
さば燻製
トマトペースト
マギーえび味(アフリカ特有)
魚粉
パームナッツオイル






作り方

1、コントンムリは5mmくらいの千切りに。生で食べるとかゆくなるので注意。
2、玉ねぎ、トマト、唐辛子をブレンダーにいれてピューレ状にする。
3、鍋にパームナッツオイルを2cm程入れて熱し、そこに2cm角に切った玉ねぎ1/4個分を入れ揚げるような感じで炒める。
4、2を入れよく火を通す。塩を少々。
5、アグシの粉を水に溶いて混ぜ、スプーンで団子状に入れる。火が通って固まったらそぼろ状に混ぜる。
6、さばスモーク、水1/2カップ、マギーえび、ココヤムの葉、魚粉を順に加える。
7、葉が茶色くなるくらいまでよく煮る。







DSC_0504.jpg 









スポンサーサイト

テーマ : アフリカ - ジャンル : 海外情報

02:49  |  ガーナ料理のレシピ  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://sharetrade.blog.fc2.com/tb.php/7-ed1d140b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。